おすすめのヘアカラーの選び方

それでは、肌の色から似合うヘアカラーをおすすめしたいと思います。

色い肌の

レッドブラウン、アッシュブラウンのアッシュ系カラや赤系の色がおすす

色のけたアッシュと赤の入った顔の色感を中和させてくれることができます

一方、色いブロンド、イエロブラウン、ゴルドブラウンなどのカラ顔をより色く見えるようにするため、避けた方が良いと思います。

白い肌の

彩度の高いビビッドなカラーがおすすめ

 

白い肌の方は、すべての色がよく似合います彩度高く存在感があるカラ良く似合います。レッド、オレンジ色のなどを彩度高くカラーリングすれば暖かい印象になります

また、白い肌浮上させてさらに白く見える肌をしたい場合は、ブル、パプル、ブラックなどのカラーリングが良く合います。

 

赤い肌の

色系、濃いブラウンがおすすめ

 

顔の赤みが肌の方は、色系の色がよく調和してくれます。

また、トンダウンされたカキブラウンやマット、ゴルドのが混合されたブラウンが印象をスムズに見えるようにしてくれます。

濃いブラウンカラ特に良く似合います。

然赤系の色は顔がより赤く見えるので、避けた方が無難です。

暗い肌の方(日焼けした肌の方)

オレンジ系、ブロンドがおすすめ

 

本人の皮膚よりもく、明るい色が混ざったブラウンをおめします。特にオレンジ系のカラ顔を明るく見えるようになります。もとても良く似合い、セクシな感じをえます。

ブラックは避けた方が良いです。

ブラックは顔を白く見えるようにすると言いますが際には、顔色が暗く見えます。

暗い肌あればあるほど、むしろ明るいレベルのカラ良く似合うと思います。

 

美容室を紹介するアプリやサイトはたくさんありますが、私がおすすめするサイトをご紹介します。

 

ヘアカラーWEBマガジン「プリミエンススタイル(プリスタ) 」PRIMIENCE STYLE

 

ここでは、“初めてのインナーカラー&ハイライト特集”

について紹介されていますので、ぜひ参考になさって、あなたに似合うおすすめのヘアカラーを見つけて下さいね。